【太パパに会える!】稼げるオススメなパパ活アプリ・サイト6選

どうも、ゴリラブ編集長時々パパやってますDaigoです!

ここでは私のパパ活実体験に加えて、実際に会ったパパ活をしている女子大生やOLへのインタビュー、口コミを通してパパ活に関するリアルな情報をお伝えできればと思います。

今回は、実際に使ってみてわかったオススメなパパ活サイトを、女性向けに紹介したいと思います!

その他にも、実際にパパ活で稼げる相場感、良いパパに会うためのコツ、パパ活の安全性など、役立つ情報も載せたので見てください!

さっそく、見ていきましょう!

【パパ活女子に聞いてみた!】パパ活を始めた理由って?

僕は、今まで会ってきたパパ活女子に「パパ活を始めた理由」を聞いているのですが、だいたいみんなが同じ様な回答を返してきます。

パパ活を始めた理由
  • お金がないから稼ぎたかった
  • ブランド物が欲しいから、高級店に行きたいから
  • どうせなら金持ちと夜を営みたいから
  • 比較的、金持ちは心の余裕があるから

このように、『お金がない』、『稼ぎたい』という理由が原動力となってパパ活を始める女の子が多いです。

特にアルバイトで小額の給料しか稼げない女子大生や高卒の女の子に多いのが、『お金』が絡む理由です。

夜の目的だったり、心の拠り所を求めている子は20代半ばから後半の子が多かったですね。

この記事を読んでいる女性のみなさんの中にも、同じような理由でパパ活を始めようか迷っている方もいるかもしれません。

じゃあ実際に、パパ活は稼げるのか?

パパ活の種類とお金の相場についても見ていきましょう!

パパ活の種類とお金はどれくらいもらえるのか?

ここを明らかにするためには、実際にどんな男性がパパ活サイトに登録しているのかを見ていく必要があります。

パパ活サイトに登録している男性ってどんな人たち?

パパ活サイトによって登録している男性層が若干変わってきますが、一言で言うと『金持ち』な男性がパパ活サイトに登録しています。

なぜなら、男性陣からしても、「パパ活をするにはお金がかかる」と認識してるのと、サービスに登録するだけでも安いとは言えないお金をかける必要があるからです。

具体的には、ITベンチャーの社長、経営者、役員、大手企業の高年収サラリーマン、フリーランスといった男性が登録していて、年収の幅も1500万以上の方がほとんどです。

パパ活サイトに登録している男性の特徴
  • 経営者や役員といった高年収層
  • 年収は1500万円以上が多い
  • 年齢は、20代後半から40代ほど

では、そんなパパ達とどんなことをして、いくらもらうことができるのか、見ていきましょう!

パパ活の種類と具体的な金額相場

パパ活の種類と相場について図にまとめてみました!

図の通り、パパ活において肉体関係の有無が報酬額の相場を左右します。

本当に自分が良いと思うのなら誰も止めませんが、その点は慎重に決めましょうね。

ただのデートでも稼ぐことは十分できますし、普通に楽しむことができるので!

パパ活で稼ぐたった3つの鉄則

パパ活で稼ぐ上で大事なことは、3つあります。

①報酬は先にもらうこと

信頼関係ができる前の相手ならば、事前にその日の報酬額を決めておき、デートやホテル、旅行にいく前に報酬は回収しておきましょう。

いざ全てが終わったら逃げられるなんてことも実際に怒っているので!

②パパ活の平均相場よりも多くもらえるように交渉する

当たり前のことではありますが、先ほど挙げた図よりも多くの金額をもらえるように事前に交渉しましょう。

人によって裕福の尺度は違うので、図以下でも問題なければ、無理をする必要はありませんが、何かしら金額の目標があるのならそれを目指しましょう。

しかし、男からしたら、まだ会ったこともない女の子にそんなにお金をかけたいか?と言われると少し戸惑うのも事実。

なので、一番最初のハードルは低くして、『定期のパパ』を持つことが望ましいです。

③定期パパを作る

言葉通り一回きりの関係で終わらず、定期的に会うパパのことです。

なぜ「定期パパ」を作った方が良いのか。

・強気な交渉ができる

流石に、「私がこんなにあんたと付き合ってあげてるんだから、もっとお金よこせ!」みたいなのだと、よほどMっ気のある人じゃないと難しいと思います笑

なので、良い感じに関係性を築いた上で交渉を進めていきましょう。

男性からしても、お気に入りで信頼関係もある女の子が離れるのは避けたいです。

金額をいうのはどこか引け目を感じてしまうかもしれないので、「学費を払えない」、「ルイヴィトン欲しい!」など、具体例を挙げるとこちらからしてもやりやすいです。

現に僕も、すごく素敵な女の子の学費を払った経験があります。

・安定するし安心

パパ活に危険がないかと言われると、100%ないとは言い切れないのが実情です。

色々なパパを渡り歩くのも良いですが、定期パパの方が収入も、安全性も保たれるでしょう。

では、どのパパ活サイトがオススメなのか。次に見ていきましょう。

オススメなパパ活サイト6選

1. ペイターズ

ペイターズの評価

パパとの出会いやすさ
(4.5)

定期パパの作りやすさ
(5.0)

手軽さ・使いやすさ
(5.0)
安全性
(5.0)

総合評価
(4.5)
パパの会員数 非公開(推定:10万人)
男女比率 4:6
男性料金 月額:10,000円
女性料金 無料
パパ候補の平均年収 3000万円
パパ候補の年齢層 20代後半〜30代後半
登録方法 電話番号認証(相手に知られることはありません)
女性の審査 なし
対応機種 iOS(iPhone)、Android、Web版
運営会社 株式会社paters

Patersはパパ活アプリの王道で、日本初のパパ活専用のサービスです。

その分積み重ねてきた信用もあり、男女ともに安心して利用できるでしょう。

また、男性陣のサービス利用料も割高なので、富裕層のパパが多く登録している上、「年収」でパパを検索することもできちゃいます!

パパ活をすぐ始めるのならうってつけのサービスで、定期パパも作りやすいと評判です。

2. Sugar Daddy

Sugar Daddyの評価

パパとの出会いやすさ
(4.0)

定期パパの作りやすさ
(5.0)
手軽さ・使いやすさ
(4.0)

安全性
(4.0)
総合評価
(4.5)
パパの会員数 非公開(推定:8万人)
男女比率 3:7
男性料金 月額:3,980円〜4,980円
女性料金 無料
パパ候補の平均年収 1,500万円
パパ候補の年齢層 20代後半〜40代後半
登録方法 メールアドレス
女性の審査 なし
対応機種 iOS(iPhone)、Android、Web版
運営会社 株式会社シナプスコンサルティング

『Sugar Daddy』も通称「シュガダ」と呼ばれ、パパ活専用サービスとして親しまれています。

日程と居住地がマッチする相手がいたら通知をしてくれるので、無駄な時間をかけずにパパ活をすることが最大の特徴!

ペイターズとも勝るとも劣らない王道パパ活サービスです。

また、マッチ度が高いので、「確実」かつ「時間をかけず」に会いたいという女の子、パパにはオススメです。

3. ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部の評価

パパとの出会いやすさ
(4.0)
定期パパの作りやすさ
(5.0)
手軽さ・使いやすさ
(2.5)
安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)
パパの会員数 3000名
男女比率 3:7
男性料金 ①入会金:30,000円〜300,000円
②セッティング料金:20,000円〜100,000円
③年会費:20,000円〜160,000円
女性料金 無料
パパ候補の平均年収 2800万円
パパ候補の年齢層 30代後半〜50代
登録方法 メールアドレス
女性の審査 近くの店舗で面談実施
対応機種 Web
運営会社 株式会社ユニバース

ユニバースクラブは、運営が全てを仲介して、パパと女の子の出会いを創出してくれるサービスです。

複数、こういったクラブ形式のサービスが存在しますが、「ユニバース倶楽部」が間違いなく一番知名度の高いサービスでしょう。

特に、パパと女の子のステータスが保証されている点で好評を得ています。

パパ候補は面談に加えて、図の通り「入会金」「セッティング料金」「年会費」の3つを支払う必要があるので、必然的に富裕層が集まります。

一方女の子も全員が面談を通過する必要があるので、結果お互いが高い満足度を得られる構図となっているのです。

始めるまでのハードルが高く、「気軽さ」がないことがデメリットですが、確実にステータスの高いパパと出会うのならばユニバース倶楽部で間違い無いでしょう。

4. Pato

Patoの評価
パパとの出会いやすさ
(3.5)

定期パパの作りやすさ
(3.0)
手軽さ・使いやすさ
(3.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(3.5)

 

パパの会員数 2.5万人
男女比率 125:4(男性:2.5万、女性:800人)
男性料金 随時課金するポイント制
(一回のギャラ飲みで、12,000円〜50,000円)
女性料金 無料
パパ候補の平均年収 5000万円
パパ候補の年齢層 20代後半〜30代後半
登録方法 Facebook、メール
女性の審査 あり※通過率10%
対応機種 iOS, Android, Web
運営会社 株式会社キネカ

図にある通り、女の子は面談が必要でその通過率は10%と言われています。

そこを通過した先にサービスの利用権を得られるわけですが、Patoはパパ活もギャラ飲みも両方できるサービスとなっています。
※ギャラ飲み:男性が設定した飲み会に参加して、謝礼をもらうこと

自分で時給を設定できるかつ、アプリ内でお金のやりとりも完結するので女の子にとって、とても安心できるサービスです。

また、運営の方も親身になってくれるので、女性にとっては願ったり叶ったりでしょう!

5. Paddy67

Paddy67の評価

パパとの出会いやすさ
(3.0)
定期パパの作りやすさ
(3.0)

手軽さ・使いやすさ
(4.0)
安全性
(3.0)
総合評価
(3.5)
パパの会員数 3万人
男女比率 4:6
男性料金 月額:5,400円〜10,800円
女性料金 無料
パパ候補の平均年収 1,200万円
パパ候補の年齢層 30代〜40代
登録方法 電話番号
女性の審査 なし
対応機種 iOS, Android
運営会社 パディ67株式会社

「本日会いたい機能」がサービスに搭載されていて、効率さを求めるのならば良いサービスでしょう!

また、登録しているパパ候補も比較的若い経営者や役員が多いです。

なので、効率よく、若くてリッチなパパに出会うのならばPaddy67がオススメです。

6. ワクワクメール

ワクワクメールの評価

パパとの出会いやすさ
(2.0)

定期パパの作りやすさ
(3.0)

手軽さ・使いやすさ
(5.0)

安全性
(3.0)

総合評価
(3.0)
パパの会員数 6万人
男女比率 7:3
男性料金 ポイント制(月の目安:5,000円)
女性料金 無料
パパ候補の平均年収 750万円
パパ候補の年齢層 20代後半〜40代
登録方法 電話番号
女性の審査 なし
対応機種 iPhone, Android, Web
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

ワクワクメールは、パパ活専用アプリではなく、出会い系アプリなのですが、パパ活でも使えると話題にもなっているサービスです。

老舗の出会い系アプリのため、会員数も多く、他のサービスよりも気楽に使えます。

ちょっとパパ活アプリをいきなり使うのは気がひけるという女の子や男性は、ワクワクメールから始めてみても良いでしょう。

パパ活サイトを攻略する3つのコツ

①プロフィールを充実させる

プロフィールをもう少し具体化すると、大きく2つです!

▼プロフィール
・顔写真
・自己紹介文

顔写真

顔写真に関しては、自分の自撮りでも良いのですが、できれば他撮りのものも入れましょう。
特に以下の写真をプロフィールに入れると、多くのいいねをもらえる傾向にあります。

  • 笑顔な写真
  • スタイルがわかる全体の写真
  • 水着やオフショルダーなど、露出度が高めの写真
  • 趣味の写真(話題にしやすい)
  • 食べ物や景色の写真(話題にしやすい)

自己紹介文

自己紹介文で一番重要なのは、「自然さ」です。もう少し言うと、「素人」、「素朴」なイメージですね。

どこか「慣れ」や「テンプレ感」、「下心」を男性に感じさせてしまうと、敬遠されるので注意が必要です。

例えば、「お金」に関することを自己紹介に入れるとマッチングはしづらいです。

自分の、「目標」や「夢」、「やりたいこと」を自己紹介文に入れるかつ、男性陣に「これなら自分の力でも叶えてあげられそう!」と思ってもらえる内容がなお良いでしょう。

②あしあとをつける

アプリで、男性のプロフィールを見ると、「あしあと」がつき、男性も誰が自分のことを見てくれたのかを知ることができます。

この「あしあと」を気になる男性たちにたくさんつけましょう。

そして可能であれば「いいね」をもらうようにして、相手にコミットさせることがキモです。

自分が「いいね」を押してマッチングした相手と、「いいね」をもらってマッチング相手だと、前者の方が男は燃える傾向にありますので。笑

③送信する文章を工夫する

一方で、すごく気になるパパ候補がいたら、「いいね」を送るべきです。

そしてマッチングした後、自分が最初に送るメッセージには、相手のプロフィールに書いてあることを入れつつ、「好意」が伝わる文章にしましょう。

その際、文章が長くなりすぎないことと、「お金」について最初から触れないように注意しましょう。

パパ活をする上で注意すべき3つのこと

パパ活をする上での注意点は、大きく3つです。

身分証はできれば持っていかない

寝ている時、カバンを置いてトイレに行っている時など、自分の個人情報を見られてしまう時って意外とあります。

個人情報を知られたくないという女の子は、身分証は置いていく、もしくは肌身離さないことを心がけましょう。

未成年にはオススメしない・高校生はやめておきましょう

大学生以上の未成年は、大学生活を謳歌しましょう。パパ活なんてやっている場合じゃない!笑

それでも何かしらの理由でパパ活をしたい場合は、深入りをしないことをオススメします。目の前のお金や裕福な生活に目が眩んで、本当に大切な友人や家族をないがしろにしてしまう子が多いです。

高校生と関係を持つことは、パパ活ではなく援交であり犯罪です。

純粋な恋愛ならまだしも、お金がらみで年上の男性と関係を持つことは避けましょう。

パパ活アプリ以外で会うことはオススメしません

例えばTwitter経由で会おうとする男性も多いですが、オススメはしません。

パパ活サイトの登録料をケチるくらいの男性である場合がほとんどであり、パパ活アプリのように審査やプロフィールがないので、会う前の事前情報が少ないからです。

Twitterやinstagramでパパ活をした結果、怖い思いをしたという女の子もいるので注意しましょう。

まとめ:安全なパパ活ライフにしよう!

パパ活には危ない部分ももちろんあるので、紹介したアプリを通してパパ活をすることをオススメします!

確かに稼げるけど、自分のことを一番にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です